人気ブログランキング |

フラメンコギター専門店

spoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 24日

27回小川由美子カラオケ愛好会


人気ブログランキングへ

27回発表会無事に終了しました

関係者の方々ありがとうございました,スタッフ一同厚くお礼申し上げます。又、会館発表の延べ入場者数約900名との事でした

来年は5月18日開催します、よろしくお願いします。

写真上 ゲスト出演の大沢桃子さん

下の写真は会主の小川由美子

27回小川由美子カラオケ愛好会_c0330563_16235155.jpg

27回小川由美子カラオケ愛好会_c0330563_16235330.jpg
27回小川由美子カラオケ愛好会_c0330563_16235679.jpg



by spoc_go | 2013-08-24 11:19 | 舞台音響/コンサート&フラメンコライブ | Comments(0)
2013年 08月 11日

テスコのフルアコギター修理依頼


人気ブログランキングへ

他店にて修理不能との事で持ち込まれましたギターです。

すぐに買取の話が出たそうです、

ストラップは当時のままです、

① ペグの修理・・・変形と部品紛失の為交換依頼、とっても古いギターでしたのであえて調整修理しました。

② バック板接合部の接着・・・埋木して接着

③ 数箇所のフレットの飛び出しの調整

 ネックの状態は申し分なし。

                       電気系統異常なし
税込み定価¥54,000

テスコのフルアコギター修理依頼_c0330563_16234962.jpg



by spoc_go | 2013-08-11 13:32 | 中古ギター入荷案内 | Comments(0)
2013年 08月 04日

1960年代前期のクラシックギター


人気ブログランキングへ

製造から50数年懐かしいギターの修理依頼

当時スペイン製ギターの普及品と言えばエストリッチ(名古屋圏)

バルセロナの工房で製造していました。

国産ギターの最低販売価格3千円~

マリーンのフラメンコギターが20数万円ラミレスが20万円程度だったと記憶しています。

グラビーナのソブリノスが38万円程度(赤ラベルも)

普及品といっても6~7万円より10万円くらい結構高かったと記憶しております?

サイド・バックはローズ、トップ板はスプルース塗装はニスごく普通のギターです

音質は当時の記憶のまま、ただ年数が経った分だけ枯れたサウンドに変化 

又、塗装クラックがボディ全体にありますが材質の経年変化はあまりなく接着箇所の緩み等が随所にありネックそりはありませんでした。


総合的に見ましてもかなり良い状態でした

修理箇所は・・・

①フレットすり合わせ

②サイド板のクラック2箇所とセンターの合わせ部分裏とトップ板の接着

③ブリッチの再接着・・・トップ板変形の為内部あて木にかなりの時間を要しました当時の木質は粘りがあり通常のクラ ンプ数では足りませんでした

次回はまたまた古いギターですテスコのフルアコピックアップ付き昭和40年頃のギターです




by spoc_go | 2013-08-04 22:18 | クラシックギター修理 | Comments(0)