人気ブログランキング |

フラメンコギター専門店

spoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 17日

再びコンデフラメンコギター弦高について


人気ブログランキングへ

コンデエルマノスギターの弦高(サドル上)

かなり低くくセットされていますのでネックのそり具合によっては非常に弾きにくいギターになってしまうばかりか音質にもかなりダメージを受けてしまいます。

この事は伝統的フラメンコギターのサウンドを維持する為いたし方ないと思います

決してギターが悪い為ではありません。

フラメンコギターの特異性です

もし自分のギターがそのようになってしまったら・・・

心配ありません、ほぼ90%のギターは改善出来ます

※ネックそりの修理絶対に熱処理は行いません

90%とは?修理をするかしないか

下の写真・・・このギターの場合低音部は改善できますが1.2.3弦はちょっと無理があるかも知れません。

上の写真・・・ もう弦高下げられませんどう判断するかが問題です

サドル周辺はそのままで修理します。

再びコンデフラメンコギター弦高について_c0330563_16212366.jpg

再びコンデフラメンコギター弦高について_c0330563_1621253.jpg



by spoc_go | 2013-01-17 16:37 | ギター音質改善 クラシック&フラメンコ | Comments(0)


<< アマリアブルゲフラメンコギター...      入門CDとフラメンコライブ20... >>